読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリケン神社

じゃらん旅行記

新世界で串カツの横綱などが軒を並べる商店街の一角にひっそりとあります。小さいながらも真っ赤な鳥居は遠くからでも目立ちます。ビリケンというと通天閣の展望台にある置物が有名ですが、神社にもなっています。神社の横にはビリケン神社の由来がかかれた案内版があります。

 

ビリケン神社の由来について:

 

新世界の昔、遊園地・ルナパークにアメリカより伝わったばかりのビリケン様を祀ったビリケン堂がありました。2012年に新世界100周年を記念してその場所にビリケン神社として新たに祀られて復興しました。通天閣に祀られたビリケン様と同じく足の裏を掻いて幸福を願います。

 

 

 

www.jalan.net