読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【御館神社跡】(みたてじんじゃあと) 大阪市生野区勝山北

【御館神社跡】(みたてじんじゃあと)   御館神社は「いばらの神」と呼ばれていたと言う。『浪華百事談』によれば、仁徳天皇の高津宮の際の御弓場の址で、その時の南大門の外にあたる場所に鎮座、仁徳天皇を祭神としていました。境内には「 御館神社跡碑」があります。 昭和17年7月建立 大正2年(1913)4月に弥栄神社に合祀され、同社の御旅所になりました。 住所:大阪市生野区勝山北4-5ー20 #japan #travel #jaran #journal #spot #じゃらん #旅行 #旅行記 #スポット #社寺 #神社

www.jalan.net