読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【久保神社】(くぼじんじゃ)大阪市

【久保神社】(くぼじんじゃ)大阪市 聖徳太子が建てた神社である四天王寺七宮の一社に数えられており、祭神に天照皇大神、速素盞男尊、伊邪那岐尊伊邪那美尊、宇賀御霊神を祀っています。ちなみに、上記の祭神は最近変わったようであり、かつては主祭神天照大御神、相殿に熊野大神、稲荷大神を祀っていたそうです。なお、神社の由緒書には以下のように記されています。 御祭神について; ・天照皇大神(あまてらすすめらおおかみ):日本の最高神であり、日の神とされる(伊勢内宮と同じ表記) ・速素盞男尊(はやすさのおのみこと):三貴子の一柱であり、ヤマタノオロチを退治したことで知られる ・伊邪那岐尊(いざなぎのみこと):国産み、神産みの男神伊邪那美尊(いざなみのみこと):国産み、神産みの女神 ・宇賀御霊神(うかのみたまのかみ):稲荷神、スサノオの子、イザナギの子の二説ある。 御由緒:当社は天照皇大神を祀る旧久保村の産土神なり。その昔、四天王寺建立の際に その守護鎮守の神として創建され、四天王寺七宮の一つとして、また境内には願望成就宮として聖徳太子の深く信仰あらせ給い、御願の成就を遂げ給うにより願成就宮と称され、今に庶民の信仰絶えず、霊験あらたかなりと言われる。また、当社は浪速神楽の家元である。 所在地: 大阪府大阪市天王寺区勝山2丁目5-14 #japan #travel #jaran #journal #spot #じゃらん #旅行 #旅行記 #スポット #社寺 #神社

www.jalan.net